So-net無料ブログ作成
検索選択

テラコートリル軟膏でニキビが治るまでにかかる期間 [効果]




テラコートリル軟膏で気になるのが

どれくらいの期間でニキビが治るのか?

ということ。


できるだけ早く治したいと思うのは当然ですし薬を長期間使用し続けるのは気が進みませんよね。
今回は私がテラコートリル軟膏でニキビが治るのにどれくらいの期間がかかったのかをお話します。



条件が揃えば1,2週間でニキビは治る




テラコートリル軟膏でニキビが治るまでにかかる期間は1,2週間といったところ。
ただしこの期間で治せるのはテラコートリル軟膏の使用条件が揃っている場合の話。


テラコートリル軟膏でも治せない赤ニキビがあるの記事で詳しく話していますがテラコートリル軟膏は効果の性質上どうしても大量のニキビを治すこと赤ニキビ以外を治すこと には向いていません。


そういった”効果を発揮しきれない状況”じゃない限りはだいたい1,2週間で治ってくれます。
口コミを見ていると1週間も経たない内に治った人もいるくらいです。



使用期間は3週間以内に抑えたほうが良い!




私の場合、赤ニキビが大量にあるにも関わらずテラコートリル軟膏で治療を進めていました。
そのため1,2週間では治らず・・結局1ヶ月ちょっとかかってようやく治りました。


しかしテラコートリル軟膏の副作用はニキビが治った後に来る!の記事内でもお話した通り、1ヶ月近く使い続けてしまったことで副作用が発生!


あっという間に元のニキビ肌に逆戻りしてしまいました。
皮膚科に相談したら1ヶ月も連続で使うとそうなることが多いとのこと。


「3週間以上は使わない方がいいですよ」

と言われてしまいました。


このような話もあるのでテラコートリル軟膏で治療する場合は3週間以内の使用期間に抑えるようにしましょう。その間に治らないのなら皮膚科で相談し別の方法を試した方がいいです。




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0