So-net無料ブログ作成

テラコートリル軟膏はどんなニキビにも効果がある? [効果]




市販薬の中ではずば抜けてニキビに効果があると言われているテラコートリル軟膏。
薬局などで手軽に購入できるのもあって使っている人も多いです。


ですが・・


テラコートリル軟膏にも治せるニキビと治せないニキビがあるのを知っていますか?
テラコートリル軟膏が効果を発揮するニキビを知らずに使うと・・
全く治りませんしむしろ悪化してしまう恐れもあります。


効果が無かった・・で済めばまだ良いんですが悪化してしまっては最悪。。
そうならないためにもテラコートリル軟膏の効果の仕組みを知って自分のニキビが治せるのかどうか知っておいた方が良いです。


今回はテラコートリル軟膏の効果の仕組みと治せるニキビについて紹介していきます。



テラコートリル軟膏の効果の仕組み




ではまず、テラコートリル軟膏の効果の仕組みから。
テラコートリル軟膏は簡単に言うとステロイドと抗菌剤を配合して作った薬です。


ステロイドは知っている方が多いでしょう、炎症などを抑える効果のある成分です。
そこにニキビ菌をやっつける抗菌剤が入っているというわけです。


なので効果の仕組みとしてはニキビの炎症をステロイドの成分で抑えつつ、その間に抗菌剤がニキビ菌をやっつけていくことになります。



テラコートリル軟膏で治せるニキビ、治せないニキビ




上述した効果であるため、基本的に治せるのは炎症を起こしているニキビに限られます。
炎症を起こしているニキビと言うと・・赤ニキビがそうです。


赤ニキビにテラコートリル軟膏を塗るとだいたい1週間くらいで治ります。
人によって差はありますが。。


逆にテラコートリル軟膏で治せないのが白ニキビ黄ニキビ
この2つのニキビは炎症を起こしているニキビとは違うためテラコートリル軟膏を使ってもほとんど治せません。

⇒テラ・コートリル軟膏は黄ニキビにも効果があるのか?


抗菌作用こそ働くものの、、ステロイドの炎症抑制の効果を発揮する場所がありません。
しかもステロイドは肌に負担が大きいため無意味に塗ると余計に肌を弱らせニキビを出来やすくしてしまいます。


一応、テラコートリル軟膏に配合されているステロイドは5段階評価でいうところの1のレベルで最弱。なのですぐに肌が弱ることはまずありませんが肌の弱い人なんかは要注意です。




以上のようにテラコートリル軟膏も万能ではありません。
その効果の特性上、どうしても治せるニキビは限られてきます。
本当に自分のニキビに効果があるのか確かめてから使うようにしましょう。


そして・・


散々、赤ニキビには効果があると言ってはきましたが。。


実はテラコートリル軟膏でも治せない赤ニキビというのがあります。
詳しいことはコチラの記事に書いてありますので絶対に読んでおいて下さい。

⇒テラコートリル軟膏でも治せない赤ニキビがある・・



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。